ホーム > よくある質問

よくある質問

お問合せの多いご質問に関する回答をご覧いただけます。お問い合わせの前にぜひご参照ください。

長崎南山小学校の特色はどんなことですか?
学校案内の7つの特色を基本に、キリスト教の愛の精神で全職員が一人ひとりの子どもに心を留め、大切に教育しています。自分をゆっくり見つめるお祈りのひとときがあり、落ち着いた生活ができます。また、学年の枠を越えてだれとでも仲よく交流ができるような取り組みも種々あります。
公立の小学校でも英語の学習が始まりますが?
新学習指導要領が実施される平成23年度より、公立学校でも5、6年生には英語の学習を取り入れることになりました。南山小学校では創立当初より、1年生から6年生まで毎週1時間英語の学習をしていましたが、平成21年度より1~4年生は週1時間、5・6年生は週2時間英語を学習することになりました。専門に英語を学習したベテランの先生が、低学年では遊びを通して英語に慣れること、高学年では英語の基礎力がつくように取り組んでいます。ゲストティチャーの外国人講師も楽しく英語を指導しています。
また、いろいろな国の神父様方との日常の交流で、自然に国際感覚を身につけます。
入学当初、学校生活で子どもが不安にならないでしょうか?
入学後、6年生と1対1のペアを組み、お兄さんお姉さん達が1年間を通してお世話をします。休み時間には仲よく遊んだり、遠足では一緒に手をつないで歩いたりして、喜んでお兄さんお姉さんたちと過ごしています。この1年生と6年生のペアは「南山兄弟姉妹の制度」と呼んで、40年をこえる南山小学校の伝統になっており、6年生が卒業してからも手紙を交換したり、学校に遊びに来て近況を話したりするなど、深いつながりができています。
土曜日も授業はありますか?
南山小学校では、平成23年度から第1土曜日、第3土曜日は午前中授業をすることにしています。
放課後、学校に残って勉強することができますか?
希望者には図書室で「南山のびのび教室」(無料)を開いています。担当の教職員がついてお世話をしています。放課後5時まで、不得意科目の克服のため、また、宿題を完成させたいと希望する子どもたちが自由に集まっています。スクールバスやお迎えの時間まで学習しようという子どもたちが集まっています。
「夏休み冬休みのびのび教室」ではどんなことをしていますか?
最近は、両親共に働いている家庭が多く、長期休業中には、子どもたちだけが家庭に残されるようなことが多くなってきています。両親にとっては大変心配です。そこで、夏休み、冬休み中は土日とお盆休み、12月28日~1月3日を除いて学校を開放し、午前8時10分から午後5時まで教職員が学習や遊びのお世話をします。
課外クラブにはどんなものがありますか?
サッカー部、コーラス部があります。
サッカー部には1年生から入部でき、年齢や能力に応じた指導を行っています。全日本チヤンピオンズカップや各種の大会に参加し、数々の優勝、入賞の成果をあげています。2002年のワールドカップには、OB14名がボールキッズに選ばれました。平成16年度は全日本少年サッカー大会長崎県大会で準優勝し、九州大会に出場しました。平成17年度は、第1回レインボー杯国際親善サッカー大会に出場し、優勝することができました。
コーラス部は、NHK全国学校音楽コンクール長崎県大会に出場し、16年連続金賞・銀賞に輝き、平成10年度は全国大会に出場して銅賞を受賞しました。平成14・15・18・20・21年度は子ども音楽コンクール全国大会に出場し、15年度,22年度は文部科学大臣奨励賞(全国1位)を獲得しました。
また、老人ホームなどの施設訪問やチャリティコンサートも行っており、歌を通した出会いを大切にしています。
学校給食はありますか?
副食と牛乳は業者に委託しています。主食は、家から持参するようになっています。木曜日はパン給食の日になっていますので、主食を持ってくる必要はありません。
卒業生はどのような中学校に進学していますか?
本校は進路指導にも力を入れています。
主な進学先(過去3年間)
長崎南山中学校
純心中学校
精道中学校
活水中学校
青雲中学校
海星中学校
長崎日本大学中学校
長崎大学教育学部附属中学校
長崎県立東中学校
久留米大学附設中学校
公立中学校

南山小学校の卒業生は、卒業してからも学校に遊びに来て近況を話したり、運動会やバザーなどの行事に参加したりと、教職員や後輩たちと深いつながりを持っています。
外部からの侵入者に対する安全対策lは、どのようにしていますか?
校門には常時警備員が立ち、学園を訪れる人の確認を行っています。また、学園内に警備保障会社と直接につながっている非常ボタンと県警に直接つながっている非常通報装置があります。万一非常事態が発生した場合、各階にある非常ボタンを使って緊急サイレンを鳴らし、学校全体に事態を知らせ、児童が避難できるようにしています。同時に警備会社は即刻対応(出動・110番・119番通報など)します。
スクールバスはありますか?
畝刈・滑石方面や時津・長与方面、女の都・本原方面にスクールバスが出ています。学校まで安全に通学できます。
Aコース 女の都⇒昭和町⇒本原⇒医学部前⇒市民プール前⇒南山小
Bコース 元村⇒時津JA⇒長与町役場⇒サニータウン⇒高田越え⇒泉町⇒南山小
Cコース 寺川内⇒光風台⇒畝刈⇒鳴鼓トンネル出口⇒横尾⇒虹が丘⇒岩屋中⇒南山小